こいぬのおやつ

愛犬に与えるドッグフードと栄養バランスの重要性について

飼い犬のエサはかつては飼い主の残飯を用いるのが一般的でしたが、犬が必要が栄養は人間とは異なる他、食材の中には犬に有害な物も含まれているので場合によっては体調不良などの弊害が生じることがありました。
現在では栄養バランスが整えられたドッグフードが開発されているので愛犬の健康維持が容易になっています。
その一方で同じドッグフードばかり与え続けてしまう問題が生じている他、愛犬の体調や年齢を考慮することが求められています。
特に年齢別の栄養バランスの違いは愛犬の健康維持に深く関わる問題なので、正しい知識に基づいてエサを与えることが飼い主の責務です。
エサとして用いるドッグフードも含有成分を確認して、一日に必要な量だけを与えるように心がけます。
飼い犬の健康状態や寿命は飼い主の心がけで大きく変わることから、日頃から体調を確認しながら最適な状態を保つように気を配ることが愛犬と長く暮らし続けるための条件になります。

愛犬の健康のために栄養バランスのとれたドッグフード選びを!

ドッグフードってたくさんありすぎてどれを選べばいいのかわからない、いつも適当に選んでいるという方もいるのではないでしょうか?大切な家族である愛犬の毎日食べる食事ですから栄養のバランスが取れてて害のないものがいいですよね?犬に必要な栄養は成長段階により変わります。
そのため成長段階に応じたフードを与えることがはとても重要です。
成長が早い小型犬など、犬のサイズにより成長に差があるため愛犬の成長段階を見極めることが大切です。
子犬から成犬になる時期や成犬からシニアに入る切り替えの時期は急にフードを変えるのではなく1週間かけて少しずつ食事に切り替えるフードをいれ徐々に割合を増やしていってあげてください。
またアレルギーをお持ちの愛犬のために低アレルギーフードやアレルギーのある食べ物を含まないフードをあらんであげることが大切です。
愛犬の健やかな成長と生活のために飼い主である私たちが愛犬にピッタリのドッグフードを選んであげましょう。

check

手帳型ケース オリジナル

最終更新日:2017/9/22

Horaizun (C)こいぬのおやつ for you 2009 All rights Keitai-denwa.